DATA
maker YUJIN
series SR(SUPER REAL FIGURE)
title GUILTY GEAR X Collection PART2
chara セフィー
serial No. 715

  ユージンSRギルティギア]コレクションパート2より、セフィーの改造です(^ー^)
セフィーを検索すると・・・ギルティギア ゼクス(ゲーム)の使用キャラクターには見当たりません(^^;)

なんと「メイ(使用キャラクター)」の技「一撃必殺技」の「メイと愉快な仲間達」という技=相手を空中に持ち上げ叩きつけた後、快賊団のメンバーが次々と踏んでいく一撃必殺技。・・・の快賊団の中の1人・・・
と言うことです。。。

ユージンSRギルティギア]コレクションパート2を回して、ミニパンフを見て「セフィー」のキャラクターを見て「ああ、こいつの名前はセフィーと言うのか」と判明するレベルです(汗)

ユージンSRシリーズだと、こういうヤツが立体化されラインナップされることが結構あります(^^;)
ユージンSRギルティギア]コレクションパート2のキャラクターで、過去に改造したのには・・・
ミリア=レイジ(No.020)が、あります♪

ユージンSRギルティギア]コレクションのキャラでの過去の改造作品は蔵土縁紗夢(No.569)が、あります。

ユージンSRギルティギア]コレクションパート3イグゼクス編のキャラでの改造作品はコスプレ少女(No.042)蔵土縁紗夢(No.045)が、あります。

ユージンSRギルティギア ゼクス 水着コレクションのキャラでの改造作品はイノ(No.125)が、あります。ギルティギア関連は、以上です(^^;)<まあまあ有りますな。

パーツ構成。モップの柄にはピンがあって、胸のピン穴に差します。
モップの下半分は「硬い」プラスチックのような材質で曲がらない工夫がされております。

このパーツは→ジャスティスの別パーツです。Bパーツだなw

<様々なアングルから撮影>
 改造方法はハンダゴテ+肌色シアノン。B地区は瞬間接着剤ゼリー状のチョン付け・塗装です☆
ハンダゴテのみの改造だと「胸の形状」を成型しつくす労力が大変なので盛るのに便利な「肌色シアノン」を使用しました。

 
スカートパーツを削って使用しハンダゴテである程度の形状出し&継ぎ目消しをした後、肌色シアノン盛って細かい表面造形・・・肌色シアノンを節約♪

胸も同様にハンダゴテで溶かし成型してある程度はカタチ出しして、左右の大きさを同じくするために「肌色シアノン」を盛り付けて造形。

 お尻の増量も肌色シアノン使ってます。・・・まあ、「微増」ですけど(^^;)

 ヘッドパーツも組み立て時にピン穴に付着している塗料を削ったりなんだりして「ピッタリ」組めるようにしてあります。

 

 

 

 チラリズム♪

  

髪で胸が結構隠れますが・・・形状は「しっかり」出すように努力は必要でしょうね〜・・・手を抜くのには何の苦労もしませんからね(^^;)

  

  

 セフィーの改造でした♪

では〜♪

inserted by FC2 system