DATA
maker Exhaust
series CAPSULE FIGURE COLLECTION
title 〜SUIKA〜
chara Sayaka Shirakawa
serial No. 706

白河さやかです(^−^)。
元のものです。
エグゾースト 水夏〜SUIKA〜 カプセルフィギュア コレクションから。
2003年発売 全5種 300円カプセル 対象年齢15歳以上。

同シリーズの改造は、柾木茜(No.043)です。サイト開設初年度。エグゾースト製品改造第一号(^ー^)

「白河さやか」の登場する「水夏〜SUIKA〜」は「D.C. 〜ダ・カーポ〜」と同一世界と言う設定であり、同じCIRCUSのゲーム「D.C. 〜ダ・カーポ〜」に登場する白河ことり(No.295)との従姉だと言うことです♪


  パーツ構成。
1枚目のパーツは、本当はもっと分解されます(リボン、前髪パーツ、前髪パーツ以外の髪パーツ、その他のパーツ)が・・・
改造するのかコッチだけですので分解しませんでしたw

改造には、肌色シアノンを作成して使用しています
「ハンダゴテ使用の継ぎ目消し改造」だけでは、継ぎ目が消えませんし、凹凸もできてしまいますので・・・・って、本来昔からソッチを行なって来ていますから・・・全否定してるみたいですが(汗)
まあ、いいか(^^;)

 
多少、ヒップライン等が変わってます(盛った分)。
 
B地区モールドは存在しますので・・・改造では着色しただけですね♪
 
クツ、ソックス等は、マスキングテープで保護してから改造しています。マスキングテープを取る前に、つや消し処理しています。
服は・・・このように地面に接触しますが・・・
その場合、地面のクツの跡、お尻のくぼみ穴モールドに、きっちりはめず、浮かさなければなりません。
お尻を増量したせいです(服パーツと密着しなくなりました・・・)が(^^;)

よって、前方向から撮影する場合は「クツ、お尻をなるべくハメ」て、撮影し
後ろ方向から撮影する場合は、服のスソと地面の接地を優先して「クツ、お尻を穴モールドから浮かせて」て、撮影しております(^^;)<要は傾けてるってコト。

 
「やだ〜、ちょっと太った〜」・・・などと女性が言うのは・・・「ちょっと太っただけで入らなくなる服」・・・が、多いってことでしょう。
そうならないように「サイズに余裕がある服」ばかり買えばイイってもんじゃないらしいですからね(^ー^)

乙女心ってヤツのせいかと思ったら・・・物質的(服が高いから経済的)理由に切実なものがあった?
とか、変なところで実感した次第(当方、女じゃないのにね!)です。

 
斜め右前から@

 
斜め右前からA

 
右から。

 
斜め左前から@

 
斜め左前からA
前の方(腹部、下腹部)も増量(多少は)しております♪

 
左から。

後ろ側(改造してなくてもほぼ同じなので画像は1枚で済む)。
 


引き続き、水平方向から見た画像♪B地区などが見えやすい♪

 
顔パーツもつや消し処理をしております♪

 

 

 
帽子パーツを適当な所に設置するのが・・・地味に面倒な作業としてありまふ(^^;)



 

 

 
あ、モロに浮いてる。。。
終了♪

inserted by FC2 system